枝葉末節 › 2017年05月

2017年05月26日

当たり前

そういえば、

十数年前に美山に来た時、

この家並みを眺めていて、

目の前にいた子供が、

隣りにいたお父さんに

昔のお家って…という表現をしたことを思い出した。





「昔のお家」の印象が強すぎて、

って…のあとどんな言葉だったのかは忘れたけど、


昔のお家…ってどういうこと。

今でも住んでるよ。


彼らにとっては、これは目新しい家並みなんでしょうけど…。


時代とともに当たり前が変わります。

茅葺の古民家は「昔のお家」なのでしょうか?




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 20:08Comments(0)建築雑記帳

2017年05月25日

建築って…

美山へ。



今回は、静岡県古民家再生協会との合同研修。


そしてまた、

茅葺職人の塩澤氏にお話しを伺う。




いろんな質問が飛び交うので、話題が多岐にわたるが、

そのほとんどが最終的に自然とつながっていく。


でも、身近な自然の話なので、ちゃんとイメージできる。


そのイメージが建築へとつながっていく。

深いけど、わかり易いメッセージ。


誰もがイメージできるっていうところが大事なんだと思います。


では、建築はどうだろう?

わかり易いメッセージとして伝えられているのでしょうか?


私に限って言えば、もっと努力が必要です。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 23:54Comments(0)建築雑記帳

2017年05月16日

古民家相談会

5月22日(月)13:00~17:00

相談会を開催します。



古民家の耐震やリフォーム、

もっと長く住んでいくためのインスペクション、

その他利活用方法の相談など、

古民家に関することならなんでもどうぞ。


古民家再生協会に所属のいろんな専門家が御相談に応じます。

無料です。

連絡先と希望日時、ご相談内容を記載の上でご予約下さい。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu




  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 14:23Comments(0)古民家再生協会

2017年05月16日

蔵戸の底力。

ファサードのデザインをお手伝いさせていただいたお店の

プレオープンにお邪魔しました。


予算を極力抑えて…と考える中、

「蔵戸ならありますよ」という一言が、

私の頭の中のすべてを整理してくれました。


古材の建具、しかも重厚な蔵戸は、

それだけのインパクトと説得力を秘めています。

もうそれだけでファサードの印象を独り占めにしてくれるはずで、

今回の物件には最適な和風の強力なエレメントです。


で結局、




こんな ↑ 使い方ででき上りました。



ご主人の人柄がにじみ出たやさしい味の鉄板焼き・お好み焼き屋さんです。

沢山お客さんが入ってくれますように…。



追伸

窓からは



 ↑ こんな景色が見えるこのお店で、

ご主人おすすめの焼酎に衝撃を受けました。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu

  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 10:07Comments(0)建築独り言建築雑記帳

2017年05月13日

既存住宅状況調査技術者講習

「既存住宅現況検査技術者」が、

「既存住宅状況調査技術者」へと移行されるにあたり、

その移行講習を受講しました。



最後には試験もあり、結果は後日。


一日講習は、やっぱりつらい。



アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 23:57Comments(0)建築独り言古民家再生協会建築雑記帳

2017年05月10日

住教育ってなんだろう?

住教育って何だろう?



住教育インストラクター講習を受講してきました。


いろんなことを言う人がいます。
いろんなことを言う人がいますが、
ホントのことを言ってる人はどれぐらいいるのだろう?

最近は、インターネットでたくさんの情報を取得できます。
でも、それって正しい情報ですか?

いろんな勉強をして、いろんな情報を得てきた方は、
その筋の専門家よりも頑なことが多々あります。

そんな頑なな意志にも似た嗜好を得てしまった人に
ホントのことを理解し、
納得していただくことはそんなに簡単な事ではありません。

インターネットって、初期の幅広い情報を得るには最適ですが、
ある程度まで突っ込んだ内容を得てから先は、
極端にその信憑性に疑問を感じることが多くなるんです。

それを理解しておかないと、知らない間に、
見当違いの理解をさせられていることだって否定できません。
だから、勉強すればするほど、間違ってしまうことだってあり得ます。
情報があふれる今はそんな時代だと思ってください。

あなたが得た情報が間違ってるとは言いませんが、
いまここでその情報は必要ですか?っていうことに、
いろんな場面で遭遇しているような気がしませんか?

難しいことは考えず、素直に、いろんな人の言うことに耳を傾けてみると、
いろんなことが見えてくるはずです。

素直に…です。

で、いろんなことが見えてくると、
なにが正しくて、何が正しくないか…
または、
正しくはないかもしれないけど、
今の自分に必要なのはこうなんだ…
っていうのが見えてきます。



あなたの「住」についても、
その考えが正しいか正しくないかが、判断できるようになります。

正しくなくても、その道を選ばざるを得ない場合だってあります。
そんな判断もできるようになってもらうことが住教育です。

そしてそのヒントをお伝えするのが住教育インストラクターです。

できるだけわかり易く、本音でお伝えさせていただきます。
いろんな人の話を、素直に聞いてみてください。



アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 23:24Comments(0)古民家再生協会

2017年05月01日

長浜で伝統耐震診断

長浜の ↓ 伝統耐震診断に伺ったお宅です。




茅葺を包む屋根が特徴的です。



アプローチもなかなかの雰囲気でした。

で、早速準備して、



耐震診断。



またいろいろと気付きがあって、

勉強させていただきました。


今日は、この方 ↓ のお手伝いでしたが、



無事に終了いたしました。

ありがとうございました。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu   


Posted by アーキスタジオ 哲 at 09:12Comments(0)建築独り言