2018年05月28日

悩みに悩んで、さて次は…

悩みに悩んでキッチンの配置が決まりました。


どれぐらい悩んでいただいたのかは定かではありませんが、

使える時間をたくさん使って、たくさん悩まれたことだと思います。


では、いざ、ショールームへ。


古民家ライフを楽しめるようにとか、

将来、元に戻したくなったら戻せるようにとかを、

ちゃんと考えた上でのリフォームなので、

古民家だって、現代の生活に合わせて、

新しくするものはどんどん新しくしますよ。


で、今回は神戸駅直近の ↓ ここ。



たくさん集まってるから便利だしね。


到着したのは、約束の15分前。

なんにも気にせず入ろうとしたらガードマンに

「すみません、まだオープン前です。」

って止められました。(>_<)


そんなこんなで、コーディネーターに案内されるままに物色開始。



 ↑ こんな感じで3時間。

一通り、決めるべきものを決めてもらいました。

あとはプランが出来上がるのを待つだけです。


…が、今日はこれで終わりではなく、もう一社。

同じ作業の繰り返し。


午後になって来場者が増えたのか、人に良くぶつかること。

基本的に、お互いあんまり人を見てないですからね。


こちらもようやく一通りのものを決め一休みしていたら、

「蛍の光」が流れてました。(>_<)


開店から閉店までの長い道のりでしたが、

実際のものを見て、

すこしイメージが現実に近づいて、

またひとつ前進です。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築
設計 大阪 京都 住宅設計 和風 木造 古民家 再生 古民家 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士会 耐震診断 リノベーション わびさび wabisabi architecture design house modern renovation kominka vernacular cool sophisticated comfortable japanese style culture traditional









同じカテゴリー(建築雑記帳)の記事画像
衣替え
隠れ家
当たり前
建築って…
蔵戸の底力。
既存住宅状況調査技術者講習
同じカテゴリー(建築雑記帳)の記事
 衣替え (2018-07-03 23:51)
 隠れ家 (2017-08-03 02:13)
 当たり前 (2017-05-26 20:08)
 建築って… (2017-05-25 23:54)
 蔵戸の底力。 (2017-05-16 10:07)
 既存住宅状況調査技術者講習 (2017-05-13 23:57)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。