2018年04月07日

ボリューム算定

先日、現調に行った敷地で建てられる建物の、



ボリューム算定のプレゼンへ。


今回は、考え方の方向性を確認ですね。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築 設計事務所 大阪 吹田 豊中 北摂 京都 住宅設計 和風 和室 なんとなく心地いい 奇をてらわない リフォーム リノベーション わびさび wabisabi architect office studio design architecture house modern renovation cool sophisticated comfortable japanesestyle   

Posted by アーキスタジオ 哲 at 23:11Comments(0)建築独り言大阪の建築と雑記帳

2018年02月15日

高まって来た思いを…

長い年月をかけて、

徐々に高まって来た思いが、



突然動き始める。



そんな積もり積もった思いの実現にむけての

お手伝いが動き始めました。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築 設計事務所 大阪 吹田 豊中 北摂 京都 住宅設計 和風 和室 木造 古民家 古民家再生 古民家耐震 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士 伝統再築士会 伝統再築士会京都支部 耐震診断 リフォーム リノベーション わびさび wabisabi architect office studio design architecture house modern interia exteria renovation kominka vernacular t cool sophisticated comfortable japanesestyle japaneseculture japanesetraditional vernacular  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 17:40Comments(0)建築独り言大阪の建築と雑記帳大阪府・H邸

2017年08月03日

隠れ家

所用で出かけたあと、

ちょうど昼時だったので、隠れ家的な存在のお店を視察。

昨日UPした古民家は東京でしたが、ここは大阪。





話だけは以前から何度も聞いていたけど、行くのは初めて。


食べたのはカレー。写真は撮り忘れ。(>_<)

まぁ、どちらかというと昼食はついでですからね。





こんな形だし、茅葺だし、

見つけてしまえば、ものすごい存在感の建物のはずですが、

山間のわかりにくいところにあるから、

実際の存在感はそれほどでもありません。

ん?

山間で茅葺だから馴染んでしまって存在感がないのかな?


いずれにせよ、当初から存在感なんて求めていない、

ねらい通りの結果なんだと思います。





雰囲気も上々でした。





…が、私的にはもう少し確認したいことがあったので、

今度また、別の季節に伺います。


そうそう、外においてある水瓶のなかでは、



 ↑ こいつが泳いでました。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築 設計事務所 大阪 吹田 豊中 北摂 京都 住宅設計 和風 和室 木造 古民家 古民家再生 古民家耐震 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士 伝統再築士会 伝統再築士会京都支部 耐震診断 リフォーム リノベーション わびさび wabisabi architect office studio design architecture house modern interia exteria renovation kominka vernacular t cool sophisticated comfortable japanesestyle japaneseculture japanesetraditional vernacular  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 02:13Comments(0)大阪の建築と雑記帳建築雑記帳

2016年11月20日

一歩進みました。

一歩進みました。



 ↑ のパースは当初のパース。

このパースから一旦ガラッと変わって、その後かなり戻ってきました。

あ、プランが変わって、形も変わったから、考えかたの話ですよ。


少し遠回りになりましたけど、この遠回りが大事なんです。

だから、時間がかかるんですよね。


最初はこのパースを見て、イメージとはかけ離れてると思ったらしい…です。


おかしいな。聞いたイメージをちゃんと頭に描いて考えたのにな…?


でも改めて、今度は写真を見せてもらったら、

「最初の案は似てますよね?」

「あ、ほんとだ」って。


説明の仕方、パースの表現、まだまだ勉強不足のようです。


「和」か「洋」かという括りだけで話すは好きではないけれど、

敢えて言うと、こう見えて結構和風です。

面白いものになりますよ。


あ、これ 食堂 兼 住宅 です。


  


2016年10月03日

かわいらしい…

かわいらしいね。



  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:15Comments(0)大阪の建築と雑記帳

2016年08月09日

現調

計画前の現調。



ふむふむ。

今ここにUP出来る写真はこんな写真しかないけれど、

この日の目的は、技術的な事よりも敷地の雰囲気を読むこと。

ちょっとわくわくしてきた。


いいお仕事になりますように…。



  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 08:45Comments(0)大阪の建築と雑記帳現場ひとりごと

2015年09月15日

梅田スカイビル

通りがかりの



梅田スカイビル。

遠目よりも下からの見上げの方が、

それっぽい雰囲気があって面白いと思う。


それっぽい…の意味がイマイチよく分からないけどね。


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:16Comments(0)大阪の建築と雑記帳

2015年09月10日

ココプラザ

 ↓ ココプラザ。



上の方の迫り出しが印象的。

この建物、一時売りに出ていたとかいないとか聞いたような気がするけど、

その後どうなったのかな?

全景の写真は ↓ こんな感じ。



写真のように、

建物の前に電柱と電線がかぶっていてもほとんど違和感がない建築って、

あまりないかもしれない。


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 05:56Comments(0)大阪の建築と雑記帳

2015年09月08日

多層にみえる2階建て

知らない間に、近くにこんなモダンな住宅が…。



一杯重なってるように見えるけど、2階建てですよね…?

ちょっと不思議な感じがして、おもしろいね。

でもね、

おそらく、写真右下の木の部分が玄関…だと思うんですが…

私の場合、酔って帰った時のこと考えると、

この玄関は後ろ側に滑落しそうで危険です。



  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:15Comments(0)大阪の建築と雑記帳

2015年09月06日

リフレッシュ

時々ここでリフレッシュ。



この日は合掌造り ↑ で一息入れる。


ここ、その気になれば歩いて行ける。

入るのに500円いるけどね。



  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:15Comments(0)大阪の建築と雑記帳