2018年05月30日

当たるも八卦…

下の図はwikipediaより拝借したものですが、


参考にしてください…と

クライアントから八卦の図を頂戴しました。




八卦といえば、易。

六十四卦がどうのとか、統計学がどうのとか、

細かいことを言いだすとここでは収拾がつけられなくなるので、

今回の場合、家相に限って書きますと、


家相を単なる迷信と笑い飛ばす人もいれば、

科学的な根拠を証明した建築家の先生もいたり、

未だに気にしながら間取りを考える方が多いのも現実です。


技術が未熟な時代には、

住みよく失敗しない家を作るためのノウハウだった…と言う側面もあるから

古民家に家相盤を重ねてみても、

あまりに悪い古民家には出くわしたことはありませんが、

一部、家相の根拠になっていた事象を

科学や技術で解決出来た部分もあって、

また、昔と違って敷地や建物に制約が多い現代においては、

守ることが難しくなっているのも現実です。


で、結果的には、

守ることで住みよさや快適性が著しく圧迫されるというケースでは、

強いて守リ抜く必要もないだろうし、

あまり気にし過ぎるのもちょっと違うかな…と思います。


でも、守らないことが気になってしまう方は、

守れる範囲で守ることで、少しばかりの安心感が得られるなら、

守るべきなんじゃないかな、

…とも思います。


要するに、バランスよく…ということでしょうか。


怒られちゃうかもしれませんが、

当たるも八卦、当たらぬも八卦ですからね。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築
設計 大阪 京都 住宅設計 和風 木造 古民家 再生 古民家 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士会 耐震診断 リノベーション わびさび wabisabi architecture design house modern renovation kominka vernacular cool sophisticated comfortable japanese style culture traditional
  

Posted by アーキスタジオ 哲 at 21:52Comments(0)建築独り言

2018年05月28日

悩みに悩んで、さて次は…

悩みに悩んでキッチンの配置が決まりました。


どれぐらい悩んでいただいたのかは定かではありませんが、

使える時間をたくさん使って、たくさん悩まれたことだと思います。


では、いざ、ショールームへ。


古民家ライフを楽しめるようにとか、

将来、元に戻したくなったら戻せるようにとかを、

ちゃんと考えた上でのリフォームなので、

古民家だって、現代の生活に合わせて、

新しくするものはどんどん新しくしますよ。


で、今回は神戸駅直近の ↓ ここ。



たくさん集まってるから便利だしね。


到着したのは、約束の15分前。

なんにも気にせず入ろうとしたらガードマンに

「すみません、まだオープン前です。」

って止められました。(>_<)


そんなこんなで、コーディネーターに案内されるままに物色開始。



 ↑ こんな感じで3時間。

一通り、決めるべきものを決めてもらいました。

あとはプランが出来上がるのを待つだけです。


…が、今日はこれで終わりではなく、もう一社。

同じ作業の繰り返し。


午後になって来場者が増えたのか、人に良くぶつかること。

基本的に、お互いあんまり人を見てないですからね。


こちらもようやく一通りのものを決め一休みしていたら、

「蛍の光」が流れてました。(>_<)


開店から閉店までの長い道のりでしたが、

実際のものを見て、

すこしイメージが現実に近づいて、

またひとつ前進です。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築
設計 大阪 京都 住宅設計 和風 木造 古民家 再生 古民家 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士会 耐震診断 リノベーション わびさび wabisabi architecture design house modern renovation kominka vernacular cool sophisticated comfortable japanese style culture traditional







  

2018年05月23日

悩みますよね…

古民家のリノベーション現場へ打合せに…。


今日の最大のテーマは、キッチンのレイアウトをどうするか?


まずは当初の案に加え、

ご要望で作ったプラス二案を図面でご説明。


私もちょっと頑張ったので、甲乙つけがたい3つの案に、

(と言いながら、私なら 「これ!」 は決ってますけどね。)



自分達の生活を重ね、

さらに生活動線を想像しながら図面と現地を見比べながら悩む奥様。


いろんな人に聞くと、

悩んでいるこの瞬間が楽しかった…と言うお声もお聞ききするので、

敢えて聞かれたこと以外は答えないようにしましたが、

予想以上に、かなりじっくりと考えておられました。


で、結局答えは後日。


そりゃあ、悩みますもんね。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築
設計 大阪 京都 住宅設計 和風 木造 古民家 再生 古民家 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士会 耐震診断 リノベーション わびさび wabisabi architecture design house modern renovation kominka vernacular cool sophisticated comfortable japanese style culture traditional
  

Posted by アーキスタジオ 哲 at 23:48Comments(0)建築独り言京都の建築と雑記帳京都府・Y邸

2018年05月21日

代案を…

夏のような天気から一変。

すこしひんやりと、

引き締まった、透き通った空気を感じる日曜の朝。

駅前にお迎えに来ていただき、打ち合わせ。



敢えて?、少し時間を置いたのもあって、

いろんな情況を考えて戴いて、

やっぱりこうしたい…といった、

聞きたかったご意見が出てきました。


そんなご意見を整理して、咀嚼して、解決策のご提案。

納得いただいて、また一歩前進。

だけど、

実は頭の隅にちょっと気になっていることもあって、

持ち帰って詳細を詰めてみると、

やっぱり…

この数字のトリックが気にはなっていたけど、

その場で解決は出来なかった…。


方向性は変えませんが、

頭の中にある代案を描いてお持ちすることになりそうです。

でもこういうやり取りは、プラスにしかなりませんからね。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築
設計 大阪 京都 住宅設計 和風 木造 古民家 再生 古民家 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士会 耐震診断 リノベーション わびさび wabisabi architecture design house modern renovation kominka vernacular cool sophisticated comfortable japanese style culture traditional

  

Posted by アーキスタジオ 哲 at 08:49Comments(0)建築独り言大阪府・H邸

2018年05月17日

役所からの連絡で…

某市役所からの指摘があり、

申請中の案件の書類と図面の差し替え作業へ。


写真と文章は関係ありません。

差し替えるのは大した量でもないのに、

大量の提出書類のなかから、

目的の図面や書類を探し出すのに時間がかかる。

それが正本と副本。


思いの他時間を費やし、

いつもに増して疲れた気がするのは、気のせいだろうか?






アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築
設計 大阪 京都 住宅設計 和風 木造 古民家 再生 古民家 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士会 耐震診断 リノベーション わびさび wabisabi architecture design house modern renovation kominka vernacular cool sophisticated comfortable japanese style culture traditional



  

Posted by アーキスタジオ 哲 at 00:24Comments(0)建築独り言

2018年05月12日

成果を持って…

私のGWの連休は、

いつもに増して、ずっと ↓ こんな景色を見ておりました。



普段の生活の中で、

なかなかじっくりと図面が描けなかったのが、

ようやく腰を据えて描くことが出来た…と言う意味では、

連休を堪能出来たと言えるのかもしれません。(T_T)


で、今日、ようやくその成果が報われました。

ん?報われたのかな?


ま、一歩進んだということで…。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築
設計 大阪 京都 住宅設計 和風 木造 古民家 再生 古民家 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士会 耐震診断 リノベーション わびさび wabisabi architecture design house modern renovation kominka vernacular cool sophisticated comfortable japanese style culture traditional
  

Posted by アーキスタジオ 哲 at 00:35Comments(0)建築独り言大阪府・K邸

2018年05月03日

そう単純ではないようです。

クライアントのご希望をお伝えするために、

そしてできるだけご希望通りに事が運ぶように、

ある事案についてお願いに上がりましたが、



ことはそう単純ではないようなので、

もうすこし粘ってみることにします。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築 設計事務所 大阪 吹田 豊中 北摂 京都 住宅設計 和風 和室 木造 古民家 古民家再生 古民家耐震 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士 伝統再築士会 耐震診断 リノベーション わびさび wabisabi architect office studio design architecture house modern renovation kominka vernacular cool sophisticated comfortable japanesestyle   

Posted by アーキスタジオ 哲 at 09:05Comments(0)建築独り言

2018年05月01日

馴染むこと

昨日UPしたお宮さん ↓ といい、



先日お伺した古民家 ↓ といい、



先日UPした ↓ といい、



緑や自然との馴染みの良さは、

ビルや新建材の住宅では決して表現できない潜在能力だと、

季節がめぐるごとに感じます。


そう感じさせてくれる日本の感性に感謝です。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築 設計事務所 大阪 吹田 豊中 北摂 京都 住宅設計 和風 和室 木造 古民家 古民家再生 古民家耐震 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士 伝統再築士会 伝統再築士会京都支部 耐震診断 リフォーム リノベーション わびさび wabisabi architect office studio design architecture house modern interia exteria renovation kominka vernacular t cool sophisticated comfortable japanesestyle japaneseculture japanesetraditional vernacular  

Posted by アーキスタジオ 哲 at 19:31Comments(0)独り言建築独り言