枝葉末節 › 八尾市・A邸兼食堂

2016年11月20日

一歩進みました。

一歩進みました。



 ↑ のパースは当初のパース。

このパースから一旦ガラッと変わって、その後かなり戻ってきました。

あ、プランが変わって、形も変わったから、考えかたの話ですよ。


少し遠回りになりましたけど、この遠回りが大事なんです。

だから、時間がかかるんですよね。


最初はこのパースを見て、イメージとはかけ離れてると思ったらしい…です。


おかしいな。聞いたイメージをちゃんと頭に描いて考えたのにな…?


でも改めて、今度は写真を見せてもらったら、

「最初の案は似てますよね?」

「あ、ほんとだ」って。


説明の仕方、パースの表現、まだまだ勉強不足のようです。


「和」か「洋」かという括りだけで話すは好きではないけれど、

敢えて言うと、こう見えて結構和風です。

面白いものになりますよ。


あ、これ 食堂 兼 住宅 です。


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 00:06Comments(0)大阪の建築と雑記帳八尾市・A邸兼食堂