2015年08月16日

バリ風?

なぜこのお店にこの扉なのか?

ということは置いといて、



この粗さがいい。



  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:10Comments(0)ディテール

2015年06月24日

なぜ?

北浜の光世証券のビルの北面を土佐堀川越しに見ていてふと気が付いた。



表現が正しくないかもしれないが ↑ 「窓がおかしい。」

よく見てくださいね。



窓の抱き(窓の左右の奥行き方向の壁)の傾きが左右で違うし、

窓の見込み寸法も写真で左に行くほど大きくなっている。

推測するに、

窓の抱きの傾きが左右で違うのは、

無遠慮に射し込んで来る真夏の早朝の朝日対策だろうと思う。

写真で左側の窓に直角の壁で写真左側から射し込む、

朝日を遮っているんだろうなぁ…と。

見込みの大きさについては、

建物の外形は少々台形になっているけど内部はきれいな長方形になっている…とか、

そんな理由だと思う。

屋外階段の平面的な納まりまでを含めて、

台形と長方形の絡みが絶妙なプランになっているような気がするなぁ…と。

いずれも推測ですが、なるほどよく考えてあるな…と思った次第です。


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:10Comments(0)ディテール

2015年05月28日

高さが変えられます。

昨今は料理屋さんでも、

膝の悪い年配の方のためにお座敷にお膳というよりも、

椅子テーブルが求められるようになってきています。

椅子テーブルでセッティングできる…と案内すると、

座敷にお膳というセッティングの需要はほとんどないのが現実のようです。

そんな需要からのご要望で、簡単な操作のみで

座卓とテーブルの二通りの高さで使えるテーブルを作りました。



時間的な問題で不本意な金物になったり、

予算的な問題でディテールをあきらめざるをえなかったり…と、

いろいろありましたけど、良いテーブルになりましたよ。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:tkimura@archi-tetsu.com
email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu

  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:04Comments(0)現場ひとりごとディテール

2015年03月18日

レースのカーテンを…

非常に特殊な環境に設置した内障子で、与えられた条件をクリアして、

求められる環境に近づけるために、障子にレースのカーテンを張った ↓ 。



そんなに新しい手法ではないけど、実際に張ったのは初めて。

写真は明るい部分に露出が合ってしまい、

障子の向こうのサッシフレームが良く見えるように写ってるけど、

実際は室内側がもっと明るいので、

レースが反射してもう少し透過性は低く見えます。

そして、この微妙な透過性が実にいい感じです。

内障子って紙一枚なんですが、実はかなりの断熱効果を発揮しているので、

その断熱効果が必要ない場所なら、このレース張の障子は有効です。

状況をよく考えてレースの布地の選び方も重要になりますし、

建具をきれいに見せるには布地を止めるディテールを

よく考える必要がありますけどね。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:05Comments(0)現場ひとりごとディテール

2015年03月12日

リブ

何かな?と思ったら、



ガラスを指示するためのリブのようです。

リブの上端辺りでガラスが分けられているせいか、

なんだか不思議な感じに見えました。

変な位置で切らないで、

上からぶら下がってる方が自然に見える気がしますけどね。

とりまく状況がわかりませんけどね。


そういえばどこかでこんな風なリブに照明を仕込んでるところもあったなぁ…。

どこだか忘れたけど…。


ここは、一つのリブが2枚の鉄板の抱き合わせになってるから、

2枚の鉄板のすき間に照明を仕込んでスリット状に光らせると、

夜は面白いかもね。

その場合もやっぱり、

ちゃんと上からぶら下がってる方がいいような気がしますよね。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:01Comments(0)ディテール

2015年02月10日

変な形

見た目ばかりで使い難い手摺もあるが、



この形は意外と機能的かも…。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:08Comments(0)ディテール

2015年02月05日

立体感

こうすることで ↓



立体感が生まれる。

また、これだけ連続すると、

錯覚に陥り、形が把握しづらくなる。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu

  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:15Comments(0)ディテール

2015年01月31日

何を撮っているんだろう…

何を撮っているんだろう?

私がカメラを構えて上を向いていると、

必ずと言っていいほど、誰かもつられて上を見ている。

でも、撮ってるのがこんなところ ↓ 。



たぶん、意味がわからないだろうな。


でもね、この写真には、

私だったらこうはしないな!

…という重要なポイントが隠されているんです。

だから私にとっては貴重な写真。

どこをどうしないのかはここには書きません。

形からは読み取れない、どうしようもない理由があったかもしれないしね。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu

  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:43Comments(0)ディテール

2014年07月16日

スッキリ。

通りがかりのビルのエントランスにあった手摺壁。




上は照明が仕込んであるのかな。

写真で伝わるかどうかわからないけど、

すっきりといい感じです。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:18Comments(0)備忘録ディテール

2014年07月12日

ディテール備忘録~階段

階段ってほんとに綺麗に納めるのが難しいんです。



 ↑ なるほどなるほど。


それにしても、こんなところの写真を撮る奴は、

その手の人しかいないでしょうね。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 06:08Comments(0)備忘録ディテール