2014年02月27日

こういう階段は…

まっすぐの階段のことを鉄砲階段という。

先生によるかもしれないが、鉄砲階段は学生時代から ”危険だから出来れば辞めた方がいい" と教えられることの多い階段の形。

で、 ↓ の写真。

こういう階段は…

鉄砲階段の連続。

先生に怒られそうだ。

実際に危険かどうかは別にして、

視覚的にも一番上に立つと怖いだろうし、一番下からは上が遠く感じるのは確か。

このぐらいの規模の階段でこれだけの視覚的な効果があるから、大きくなるとその効果は計り知れない。

その効果を期待したのが、京都駅の大階段だったり近つ飛鳥博物館の屋上だったりする。

もちろん機能的な意味もありますけどね。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
~大阪・吹田・千里ニュータウンにある建築設計事務所です。
~あなたの建てたい建築のことについてじっくりお話しましょう。
~建築・住宅設計のご相談から雑談まで、まずはお気軽にご連絡ください。

email:archi_tetsu@osaka.zaq.jp
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu







同じカテゴリー(建築独り言)の記事画像
中間検査
揺れを抑える。
某所 ラフプラン 平面スケッチ
茶室化計画
ラフプラン
某所 計画案パース
同じカテゴリー(建築独り言)の記事
 中間検査 (2018-10-12 23:45)
 揺れを抑える。 (2018-10-02 15:41)
 某所 ラフプラン 平面スケッチ (2018-09-24 03:10)
 茶室化計画 (2018-09-19 17:06)
 ラフプラン (2018-09-10 16:41)
 某所 計画案パース (2018-08-23 16:18)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。