枝葉末節

2017年07月14日

ショートケーキ住宅

人前に出るからちょっとマシな格好をした方がいいかな?

そんなことを考えたり言われたりした事がある方は多いはず。


これが建築になると、そんなことはお構いなし、

あんな形で、この色で、

あれがいい…、これは嫌…、あれは嫌…、これはいい。

一世一代の大金を支払うことになる新しい我が家を、

私の要望に合わないものにしてなるものか…といった勢いです。

つい先日も…





愚痴は置いといて、


お気持はわかりますし、

当然乍ら、そのご要望が的を射た、バランスのとれたものであれば

私も何を言うことはありません。

できるだけご要望に沿うものを考えるだけですが、

世のなかはそう単純ではありません。


日本の住宅展示場や新興住宅地の住宅を「ショートケーキ住宅」と、





揶揄していた建築家もいました。


ショートケーキならおいしいんだけど、

ショートケーキ住宅のご注文はいただけない。


考えてみてくださいね、建築って常に人前に出てるんです。


人前に出るからちょっとマシな格好をした方がいいかな?

そんな気持ちも少し必要ではないでしょうか?


そんな考えを遠回しにお伝えしたら、

そう思うから、冒頭の要望になったそうです。


そしてこの方、(自称ですが)古民家好き。


だんだんなにがなんだかわからなくなってきましたが、

「住教育」の必要性を強く感じた日となったことは確かです。




アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 09:10Comments(0)独り言

2017年07月11日

ささやかな抵抗

蒸し暑さが続くこの頃、

コンクリートとアスファルトだらけの都心部で、

上からの日射と下からの照り返しにゆがむ顔。



そこに、突如鮮やかな「緑」が…。



よく通る道なのに、気が付かない時もある。

気付いてはいるが、こんなにはっきりと主張してこないこともある。

気付いたこの日は、それだけ何かに追い詰められていたのか、

いや、追い詰められていたけれど、解決策が浮かんだ瞬間だったのかも…。


前を歩く人のために植えられたものではないかもしれないけど、

前を歩く人の役に立っていることも確かです。


コンクリートジャングルへのささやかな抵抗の好例です。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 09:18Comments(0)独り言

2017年07月07日

ネットで発表

七夕です。

願い事…というほどのものでもありませんが、


今日、机の書類の中から、

建築士会から送られてきたこの講習 ↓ の広告が出てきて、



5月に受けたことを思い出しました。

終了考査のある講習だったので、

そういえばそろそろ結果が出ているころかな…と、ネットでチェック。

便利な世の中です。


すると ↓ 、



…ということで、

発表ページを開く前の微妙な緊張感が、

一気に落ち着きへと変わる訳です。


こういう講習の終了考査は、落とすための考査ではなくて、

ちゃんと聞かせるための作戦であったり、

ちゃんと聞いてたかの確認であったりするわけで、


受かった…っていう喜びではなく、

受かっててホッとした…という安堵の感情が湧いてきます。


ま、ともかく、「既存住宅状況調査技術者」という称号を頂戴致しました。


ん?正式には、証書が届いてからになるのかな?





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 18:16Comments(0)独り言