2017年08月09日

京都の古民家インスペクション

京都市内で行った古民家インスペクションは、

緑に包まれたロケーションにある、



昭和59年以前に移築された古民家でした。


真夏の暑さの中でも、それほどの暑さを感じずに、

インスペクション作業が出来ました。

とても心地のいい建物でした。


夏場の冷房はあまり必要ないかもしれませんが、

反面、冬場はちょっと心配かも…。





古民家の良さを生かしながら、現代風に改装もされていて、

とても好感の持てる建物でした。


問題が全くなかった訳ではありませんが、

その問題点を見極め、処置が必要な時に処置することが大切です。


インスペクション後、少しお時間を戴いて、

報告書が出来る前のあくまでも、速報、印象…ということで、

依頼者の方といろいろお話しさせていただきました。


見えなかったものが見えてくる安心感にご納得いただき、

とてもよろこんでいただけました。

古民家だからこその、

インスペクションの重要性を再認識して戴けたと感じています。





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu
建築 設計事務所 大阪 吹田 豊中 北摂 京都 住宅設計 和風 和室 木造 古民家 古民家再生 古民家耐震 伝統工法 在来工法 なんとなく心地いい 奇をてらわない 伝統再築士 伝統再築士会 伝統再築士会京都支部 耐震診断 リフォーム リノベーション わびさび wabisabi architect office studio design architecture house modern interia exteria renovation kominka vernacular t cool sophisticated comfortable japanesestyle japaneseculture japanesetraditional vernacular



同じカテゴリー(古民家再生協会)の記事画像
イメージが形に…
ご挨拶…。
博多で…
古民家相談会のお知らせ
宇陀の古民家
平成の大工棟梁検定 番外編
同じカテゴリー(古民家再生協会)の記事
 イメージが形に… (2018-03-11 07:30)
 ご挨拶…。 (2018-02-02 20:09)
 博多で… (2018-01-24 02:01)
 古民家相談会のお知らせ (2017-10-17 01:45)
 宇陀の古民家 (2017-10-10 08:35)
 平成の大工棟梁検定 番外編 (2017-09-23 01:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。