枝葉末節 › 独り言 › 行雲流水

2017年01月15日

行雲流水

辞書を引くと、

物事にこだわらず成り行きのままに行動すること。





サラリーマン世代には、

この言葉に魅力を感じ、将来こんな風に生きたい…というが人が多いとか。

会社に縛られていると感じているサラリーマンが

多いということの現れなのかもしれません。


かくいう私も、

細かいことは別にして、こんなスタンスに近いのかな…と思っています。


とはいえ、われわれの仕事はこだわりこそが原動力だったりするので、

それを排除すると死活問題…と思ったりもしますが、

こだわりすぎることが引き起こす弊害も多いので、

こだわりを持ったまま柔軟に対応できる発想が必要なんだと思います。


たぶんそれは、

自然な流れにゆらゆらと身を任せながらも流されない人間力みたいなもの、

に通ずるものなんだろうな…と思ったりしています。


まだまだ足りてませんね。


一つだけ注意してほしいのは、

「ふらふら」じゃなくて「ゆらゆら」ですからね。

そこはお間違えのないように!





アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所
email:tkimura@archi-tetsu.com
URL:http://www.archi-tetsu.com
blog:http://astkim.citylife-new.com
Photo album:http://archi-tetsu.blogspot.jp/
facebookpage:https://www.facebook.com/archi.studio.tetsu


同じカテゴリー(独り言)の記事画像
当り前を少しアレンジする
最古級の便器
インスペクションの副作用
謙虚さ
蝉の社会。
小さな緑
同じカテゴリー(独り言)の記事
 当り前を少しアレンジする (2017-09-13 08:29)
 最古級の便器 (2017-08-26 23:15)
 インスペクションの副作用 (2017-08-25 21:30)
 謙虚さ (2017-08-19 08:50)
 蝉の社会。 (2017-08-18 07:04)
 小さな緑 (2017-08-17 10:18)

Posted by アーキスタジオ 哲 at 08:52│Comments(0)独り言
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。