2016年06月03日

説得力

先日、京都・美山にお邪魔して、

茅葺職人さんにいろんなお話をお聞きしました。



大工さん・左官屋さんも含めた即席の座談会は、

時間とともに振幅をどんどん狭めながら、

より深く、濃く、熱くなっていく。



いずれ劣らぬ熱弁に、

弁の立たない私が敵うはずもなく、

いつものように聞き役での参加ではありましたが、

貴重な話をたくさん頂戴しましたよ。



そこには、

一つ一つのものに真摯に向き合い作り上げてきた自信と、

それに裏打ちされた確かな説得力がある。



この時の話の内容は、

私の中では時間をかけて頭の中で整理していくことになると思いますが、

自分たちの世界の中に居るだけでは気が付き難いような、

当たり前のことを当たり前として再認識には十分すぎる時間でした。



それが何なのかは一言で言えることではないので、

いずれまた書こうと思う時が来たら書く事にします。


とても楽しく、貴重な時間を戴きました。

ありがとうございました。


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 01:59Comments(0)建築独り言