› アーキスタジオ 哲 一級建築士事務所 の blog / 枝葉末節

2016年06月21日

表彰式

昨日、第4回リフォーム・リノベーションコンクールの表彰式があり、

以前の発表で「特別賞(住みこなし)」というのを戴けることになっていたので、



表彰していただきました。



賞状は、施主、設計者、施工者の三者に戴けました。

みんなでもらった賞…感がより強く感じられて、これがなによりうれしいかったです。


表彰式のあとは、ご指名を受けて(?)、

受賞作についてのプレゼンテーションの機会を頂戴しました。



…が、言いたいことに対する戴いた時間が短すぎて、



それでなくとも話下手の私が要領よくまとめられるはずもなく、



まとまってるようで、まとまらないままに終了いたしました。


聞いていた方に聞くと、

それなりに思いが伝わってきて良かった…ということだったので、

胸ををなでおろしている次第です。


ちなみに、時間の都合もあって、

「こだわった素材」というポイントに限定してお話をさせていただきました。



  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 23:52Comments(0)建築独り言

2016年06月12日

「山を見る」

「山」を見せていただいた。

山というのは、製材所が持っている山のこと。



ここの木は、ほぼ販売することもないので

山の手入れがほとんどできていないという話でしたが、

それでも、枝を払った杉がまっすぐに伸びて、美しい。



また、木々が発するマイナスイオンいっぱいの空気が清々しい。


雪害で上部が折れた木を、間伐の意味もあって、目の前で伐採して見せてくれた。

倒れるまでのチェーンソーでの作業は、テレビでよく見る光景。

そして木は、「こっちに倒すよ」といった方向に寸分違わず倒れていく。

驚いたのは、倒れる瞬間の迫力。

これは映像では伝わらない。

これを体験できただけでも、おそらく自分の中の何かが変わった。



木が大好きなお父さんの即席講座が始まる。

木を倒す技術、木を切る時期、間伐する材の見たて、

国産木材を扱うものとしての現実、国産材の普及に対する木の製造者としての考え方。


この空気を体で感じ、この音を聞き、こんな話を聞くことで、

これから家を建てようとする人の気持ちにも、何かが響くはずですよ。


ご一緒に体験してみませんか?


「木のソムリエツアー」





  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 12:09Comments(0)建築独り言

2016年06月03日

説得力

先日、京都・美山にお邪魔して、

茅葺職人さんにいろんなお話をお聞きしました。



大工さん・左官屋さんも含めた即席の座談会は、

時間とともに振幅をどんどん狭めながら、

より深く、濃く、熱くなっていく。



いずれ劣らぬ熱弁に、

弁の立たない私が敵うはずもなく、

いつものように聞き役での参加ではありましたが、

貴重な話をたくさん頂戴しましたよ。



そこには、

一つ一つのものに真摯に向き合い作り上げてきた自信と、

それに裏打ちされた確かな説得力がある。



この時の話の内容は、

私の中では時間をかけて頭の中で整理していくことになると思いますが、

自分たちの世界の中に居るだけでは気が付き難いような、

当たり前のことを当たり前として再認識には十分すぎる時間でした。



それが何なのかは一言で言えることではないので、

いずれまた書こうと思う時が来たら書く事にします。


とても楽しく、貴重な時間を戴きました。

ありがとうございました。


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 01:59Comments(0)建築独り言

2016年05月22日

いろんなご相談を頂戴しております。

先月から始めた京都府古民家再生協会主催の古民家相談会ですが、

幸先よくいろんなご相談を戴いております。



こっちがびっくりするぐらい、かなり突っ込んだご相談もありました。

みなさんよく勉強されてますね。

やはり今の時期は地震対策への関心が高いようです。


そして今、当日持参した資料ではお返事できなかった宿題を確認・検討中。

もう少しお時間下さいね。


次回の日程は現在調整中です。



  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 23:20Comments(0)古民家協会

2016年05月12日

古民家相談会のお知らせ

5月21日13:00~17:00に古民家相談会を開催いたします。




古民家の活用、維持管理、耐震、賃貸や売買にいたるまで、なんでもご相談ください。

そんなご相談にそれぞれの専門家が応じます。


詳しくは こちら


予約制です。

 ↑ のリンク先よりご予約下さい。

  

Posted by アーキスタジオ 哲 at 09:29Comments(0)お知らせ

2016年05月07日

お招きいただきました。

一昨年の後半からお手伝いさせていただいて、昨年竣工したK様邸。


GWは、家が心地良くて遠出はせずにゆっくり過ごすので、

是非遊びに来てください…と、

最高の褒め言葉とともにお誘い戴いたので、

お言葉に甘えてお伺いさせていただきました。



積もる話もほどほどに、

リビングの心地よさにお酒も加わってすっかりいい気分になってしまいました。


家内と娘が作って持たせてくれたお菓子で子供さんの心をがっちり掴んだおかげで、

普段子供さんには敬遠されがちな私も、しっかり仲良くなれましたしね。



特殊な条件での計画だったことで、思い通りにはいかないところも多かったし、

昼も夜もないような、時間に追われた設計期間でしたけど、

気に入って戴けるところまで漕ぎつけたのは、

お二人の一生懸命さが私の力以上のものを引き出してくれたお蔭です。


すごく濃い時間だった設計期間も、この間のプチパーティーも、

とても楽しく、有意義な時間でした。

ありがとうございました。


機会があれば、また呼んでくださいね。

ごちそうさまでした。


あっそれと、あの酒屋さんの見立て、Goodでしたね。


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 01:16Comments(0)建築独り言

2016年04月11日

古民家相談会のお知らせ




4月16日13:00より、古民家相談会を開催いたします。

所有の古民家の活用方法から古民家に住みたいけど…というお悩みなど、

なんでもご相談ください。


詳しくは こちら


当日は、ゆっくりご相談いただくために完全予約制としております。

 ↑ のリンク先よりご予約下さい。


  


Posted by アーキスタジオ 哲 at 10:38Comments(0)お知らせ

2016年04月10日

虫の居所が悪いとか…

虫の居所が悪いとか、

気に入らないことがあったとか、

とにかく受け入れられなかったとか、

いろんな理由があるのでしょうが、

人を不愉快にさせないで断る方法は必ずあるはず。





私はそういうのがまったく不得手だから、

人を怒らせてしまうことの方が多いけれど、

はっきりと断る必要もあるが、

後味が悪くなるのだけは避けたいときもある。

そんなテクニックだけは身に着けておきたいと思うときもある。



まぁ、後味が悪くなるのを避けたい関係というのは、

仕事での付き合いだったり、

その他、単純に断ち切ることが出来ない関係の場合なので、

今のところ、とにかく真正面からぶつかって、

こっちの考えや気持ちを正しく理解してもらうことで、

なんとかなってきているといったところでしょう。



そうでない場合は…というと、

そこまで気を遣うことが出来ず、

かえって関係が長引くことを避けるかのように、

断ち切りたい衝動に駆られて一刀両断を試みることも多いのが現実。

その根底には、こっちがそういう気持ちになること自体が生理的に合わないんだろうと思っているし、

そういった場合は必ず、相手も同じように感じているという考えが根底にある。

ここは、もう少し大人にならないといけないんだろうな…って、

もう50だけどね。



しかしながら、オブザーバー的な立場で、唐突にそういう場面に出くわすことも時々ある。

そして先日、まったくもってそんな場面に…。



結論から言うと、わかってやっているのかそうでないのか、

私よりも下手なんじゃないか…と思うその人の立ち回り方を見ていると、

“いい年して見苦しい”と思ってしまった。



ということで、

「人の振り見て我が振り直せ」

勉強させていただきました。

ありがとうございました。

  

Posted by アーキスタジオ 哲 at 07:17Comments(0)独り言